ブレスヴォイストレーニング研究所

top_photo
  ヴォイストレーニングや声に関する情報を幅広く提供しています。

 

ヴォーカリスト、声優、俳優、アナウンサー、ナレーター、ヴォイストレーナーのほかにも、声に 関心をお持ちの方に役立つ内容をめざしています。

研究所の経験豊富なヴォイストレーナーによる個人レッスン(複数名担当) は、あなたの目的、スケジュール に合わせて選ぶことができます。詳しくは資料請求でお問い合わせください。

サイトマップ 

 

研究所で実施している新型コロナウイルス対策

オンラインレッスンも行なっています。(スマートフォンやタブレットでも可)

レッスン内容は、ご相談ください。資料請求

 

好評発売中

ヴォイストレーニング大全」[電子書籍も有](リットーミュージック)2020専用サイト

増刷になりました。

人は『のど』から老いる 『のど』から若返る(講談社)

ヴォイトレレッスンの日々ブログ 研究所の最新情報

01.スタッフのお知らせ 02.トレーナーアドバイス 03.パブリシティ広報 04.レッスン効果・体験談・音信 05.声のレッスン感想 06.歌のレッスン感想 07.トレーナーのメッセージ 08.お勧めアーティストと作品 09. 更新情報  00.新型コロナ禍関連

一覧を見る  

発声と音声表現のQ&Aブログ 声とその周辺に関するあらゆる質問(約1万件) 

同問異答(20人のヴォイストレーナーと専門家の回答) [準備中] 設問一覧 [ブログのカテゴリー00]

一覧を見る  

ヴォイストレーナーの選び方ブログ 

 

ヴォイストレーナーの選び方ブログ [アーカイブ版]

ヴォイストレーナーの選び方ブログ NEW  

夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニングブログ [「ヴォイストレーナーの選び方」一本記事版]

 
  • 深める
    くり返すまでもありませんが、単独での「正しい声」「正しい発声」「正しい呼吸」などはありません。すべては、どう使えるかの程度問題です。ですから、私は、ことばとして「正しい」でなく、「深い」をよく使っています。トレーニ …
  • オンとオフ
    直前に筋トレしてから、バッターボックスに入る人やPKを蹴る人などいませんね。 スポーツのオンシーズンとオフシーズンにも例えると、オンで力を発揮するのにオフでジムに通います。 特にトレーニングをせずに、それなりに必要 …
  • 一つになる
    どんな方法、メニュも、とは言いませんが、基礎ということで行うなら、やがて声は一つの大きな動きとなります。流れるように柔軟にしなやかに結びついて一つのまとまりとなります。そうならないものは、現実に使えませんから省いて …

 

 

ヴォイトレの論点・特別論点 ヴォイトレ関連のテーマでの福島英の論考

目次(特は特別論点)

42.特:新型コロナウイルスと声

39.特:風邪ほか感染防止について

36.特:『よみがえるAIでの美空ひばり』(NHK放送)2019.9.29新曲『あれから』における歌唱について

31.特:「のどを鍛えたければ『北国の春』を歌いなさい」週刊ポスト(10月4日号)についての補足説明

24.特:日本人と声とその行方~2018年、音楽業界から平成の総括とその先を読む

 

 

Ⅵ.ライブラリ

研究所の会報

 

1.最新刊会報の販売

 

2.見本 No. 353・No. 329・No. 228

 

3.バックナンバー

総索引(CONTENTS別の通しの一覧) アーティスト論(プロのアーティストによる連載) No.228~275

福島英対談 No.170~180(未掲載)

 

〇CONTENTS(詳細目次の一覧)

No.221~/233~/245~/257~(269~340は準備中) 341~/353~

 

〇サンプル No.221~364

 

 

Ⅺ.福島英公式サイト

fukugen福島[言行録]ブログ

 

 

資料請求

 

一覧を見る