メールでのQ&Aについて [151018版]

 

 いつもたくさんのご質問、ありがとうございます。

 サイトや本は、対象とする人が不特定ですが、それゆえ、一般多数の方に当てはまるような内容を中心に述べられます。
 しかし、メールは一個人からの質問で、その方のことがわからないため、いろんなケースを考えるほど、却って詳しく答えにくいことになります。
 アドバイスやトレーニングの内容というのは、ケースによりますが、一部の人には逆効果になることもあり、誤解されて間違った実践をされることも少なくありません。現実のレッスンにおいては、相手によってトレーナーが全く逆の答え方もしていることもあります。それをふまえての応答を心がけているため、一見すると、不親切で、丁寧でない答え方やわずかな分量になることもありますが、このような事情をお察しいただけるとありがたく存じます。

(※本来は会って、声を聞いていない人へのアドバイスはすべきではないと考えています。諸事情で来られない人もいますので、少しでもヒントになればと、広く誰にでも応じている主旨をご理解いただければと存じます。)


Q&Aについてのお知らせ 

 最近は、Q&Aのストックも多くなり、ご質問いただいた内容が重なっていることも多いため、過去のをうまく活用いただくようお願いいたします。(rfは、過去のQ&Aを参照くださいということです。)

 


ブレスヴォイストレーニング研究所公式サイトへ